NAロードスター専門パーツショップ RSプロダクツNBロードスター専門パーツショップ RSプロダクツ NCロードスター専門パーツショップ RSプロダクツNDロードスター専門パーツショップ RSプロダクツroadstar NA NB NC EUNOS MAZDA parts RS Productsroadstar NA NB NC EUNOS MAZDA parts RS Productsroadstar NA NB NC EUNOS MAZDA parts RS Productsroadstar NA NB NC EUNOS MAZDA parts RS Products roadstar NA NB NC EUNOS MAZDA parts RS Products

重要なお知らせ

RSプロダクツのサイトを公開から十数年、ここまでコラムが滞ったことはないはず。本当に申し訳ございませんでした。単発的なお知らせは先頃開始したTwitterのほうで行っておりましたが、そのせいもあってますますこちらを放置する結果となってしまいました。

 

さて、お知らせについてです。2018年12月1日より、全製品20〜30%程度の値上げを断行致します。これは、年々上昇傾向にある金属製品・樹脂製品の原料の値上げによるものです。加えて、製品の在庫リスクの一部を少しでも緩和するための苦渋の策でもあります。また既報通り、NB用製品とNC用製品は在庫分を以て販売終了となり、今後の再販は一切ございません。

 

すでにご存知の方も多くいらっしゃると思いますが、RSプロダクツ代表の私・畠中はここ数年で別事業(個人活動)を積極的に進めており、私自身の生業の比重がRSプロダクツではなくそちらへ移行しつつあります。

 

両者は「モノ造り」という点で共通していて “どちらが大事” という考えはございません。ただ一人のクリエイターとして、これからやりたいこと・創りたたいモノを突き詰めていった場合、断腸の想いで切り捨てざるを得ないものがあるのです。

 

依然として私の愛車は1992年式NA6CEで、これはおそらく私が死ぬ時もしくは奴が逝く時、まで続くことでしょう。未だに愛車をカスタムしたい欲がありますし、いつまでも美しく保ち続けたい。そういった永年変わらぬ欲望を、このRSプロダクツというブランドを介して同士の皆様と分かち合って参りました。

 

私の中では2019年いっぱいを目処に、一旦このRSプロダクツというブランドに区切りをつけるつもりです。ただしこれは、RSプロダクツを廃業するだとかの類いでは無く、「ひとつの区切り」を何らかの形で行うことを意味します。

 

 

メーカー自身がこんなことを申し上げるのはいささか抵抗がありますが、ユーザーに寄り添ったブランドとしてこれまで続けてきた身から、僕の「心の声」として以下

 

気になっている製品があったら、無くなる前にゲットしてね

 

これは、既に廃盤になった製品へのリクエストをいただく度に思うことでもあります。

しかも、ただでさえ「高い」と評判の製品群がさらに12月より高くなります…

「いつでも買える」が「もう買えない」となる時がいずれやって来ます…

 

 

ここの更新も今後はあまり積極的には出来ない可能性が高いです。予定しているND用のメタルゲージなどの関連情報や、RSプロダクツ自体の今後は、以下のTwitterアカウント(2つ)にて呟いていきますので、もしTwitterアカウントをお持ちの方はフォロー宜しくお願い致します



追記:初めてコメント欄を開放します。みなさまのご意見・ご要望などお聞かせ下さい。これまで同様、みなさまとともに歩みたい、そんなRSプロダクツです。